探偵に依頼する様々な理由 - 探偵に依頼!!悩み解決マップ

探偵に依頼!!悩み解決マップ > 探偵に依頼する様々な理由

探偵に依頼する様々な理由

探偵に調査依頼する人は、「自分には、探偵なんて無関係のものだと思っていた」という人がほとんどです。
誰だって、自分が探偵に調査依頼するほど、悩んだり、苦しむことがあるとは思っていません。
他人事と思っていたことが、明日自分の身に起こる可能性もありますので、他人事と思っている訳にはいきません。

探偵に調査を依頼するというと、「みんな、どんなことで調査を依頼しているのだろう」と思われる人が多いでしょう。
探偵事務所は、日本では明治時代から存在しており、当時は他人の行動調査をすることが目的となっていました。
しかし、現在では5割から8割の依頼は浮気調査となっており、離婚が増えた時代ならではの調査内容となっています。
浮気調査というと、「相手が浮気相手といるところを写真で残すのだろう」と思う人が多いと思いますが、探偵事務所では浮気の証拠を掴むだけではなく、浮気相手が誰なのか、どんな付き合いをしているのかなどまで詳しく調査することが出来ます。

浮気調査を依頼する人の多くは、浮気の証拠を掴みたいと考えていますが、プラスαの理由として、「浮気相手と別れさせ、慰謝料を請求しよう」と考えている人もいれば、「離婚を考えているため、子供の親権を取るために有利な証拠を掴みたい」と考えている人もいます。
同じ浮気調査を依頼する場合でも、依頼者によって依頼理由が異なってくるため、調査内容も依頼者に応じて変わってくることになります。

その他、家出した子供を探してほしいという親御さんもいれば、婚約者の素行調査を依頼する人もいます。
どの依頼者も、「今の状況から抜け出したい」と考え、探偵に調査依頼をしていることになりますから、最終的な目的は同じと言えるかもしれません。

このように、探偵事務所に調査依頼をする理由は人によって変わってきますが、最終的には「今の辛い状況から、抜け出したい」と考え依頼していることになります。
今は、関係ないと思っている人も、同じ状況に置かれれば「依頼したい」と思うのではないでしょうか。